石巻のお店

%e7%9f%b3%e5%b7%bb%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%ba%97

石巻のお店 ショッパーズ石巻

石巻のお店と言っても、今回は「過去の」石巻のお店。

 

事務員さんと会話している際にひょんな事から話題になったのですが、石巻にずっと住んでいる人なら、昔、確か大街道の貨物列車の高架のあるところ辺りに、ショッパーズ石巻というスーパーがあったことを覚えているのではないでしょうか。

 

大分小さい頃の思い出なのでうろ覚えになっているのですが、週末になるとセスナだかバルーンだかを飛ばして

 

「太陽と緑のショッピングセンター

 ショッパーズ石巻

 ショッパーズ石巻

 ショッパーズ石巻では、豊かな暮らしのお手伝い

 お買い物なら何でもそろう

 ショッパーズ石巻

 ショッパーズ石巻

 ショッパーズ石巻へどうぞ」

 

と、この短い文章の中でトラウマになりそうなほどショッパーズ石巻を連呼する上それを延々とリピートして実際は何でもそろわないのですが、昨今のお店では考えられないくらい宣伝費用使ってたのじゃないかと。年表を見るとオイルショックなどあって景気がそんなに良かったのか謎なんですが。

 

なんにせよ、あの頃の石巻は、子供の目から見ても勢いがあったというか。今の石巻とはまるで別物な感じがしますね。

 

今の石巻のお店も、ドローンか何かでああいう宣伝したら、ちょっとは活気が出るかもしれませんね。でも、騒音だって苦情言われちゃうかな、今の世の中では。

 

-住吉-

石巻のお店 BARREL(バレル)

https://www.facebook.com/tomomi.takahashi.35175

 

この田舎でFOB FACTORYのアイテムが手に入る店。それだけで貴重です。

30代男性向け、みたいな話がありましたが、中高生がアメカジを学んで良い感じのおっさんへ成長していく上でも、良いお店だと思います。

 

場所は、PXがあったところの向かいあたり。観慶丸の建物の近くですね。

 

2000年あたりから大手セレクトショップの店舗が全国に増えだして、今まで地方では手に入らなかったようなブランドも簡単に入手できるようになり、ネットショップの増加によりさらにその傾向が強まりました。

 

そのような状況下で、今まで地域に根差してやってきたお店としては色々と難しい面もあるのかもしれません。

 

しかし、やはり実際にアイテムを手に取って、試着して、店員さんにアドバイスをもらって服を買う、という行為自体が、ファッションに対する感覚を育てる面もあるかと思います。また、小さいお店であればあるほど、そのお店のバイイングには強い特色が出て、興味深いものです。かつてのPXがそうであったように。

―住吉―

石巻のお店 schatten(シャッテン)

https://schattenfoto.wixsite.com/schatten

たまにお店の前を通る度に、「オシャレな店構えだなぁ」と思ってた写真屋さん。大街道の七十七銀行穀町支店のすぐ近く。

ビンテージっぽい自転車なんかも飾ってあるし、石巻らしからぬ、ただならぬオーラが出ている。オーナーさんも(遠くからしか見たことないけど)オシャレ。

 

確か、この前新聞で、卒業アルバムのコンクールで優勝したとかいうニュースも出てたと思います。

 

記念写真など撮りたい方は、せっかくなので訪れてみては。

 

-住吉-

石巻のお店 ~観慶丸本店~

http://kankeimaru.com/

私が子供の頃は、とにかくお茶碗や湯飲み等の伝統的な和食器が大量に置いてある印象でしたが、今はデザイン性に優れた現代的な器に、オシャレな洋服も置いていて、高級セレクトショップのような雰囲気になりました。石巻ではなかなかお目にかかれない感じのお店。向かいにある”カンケイマルラボ”ではたまにイベントも開かれています。

長く石巻に住んでいる方からすると、「観慶丸なんて有名すぎて誰でも知ってます」という状態でしょうが、しばらく店を訪れていなかった方は、試しに足を運んでみては。