事務員日記

%e4%ba%8b%e5%8b%99%e5%93%a1%e6%97%a5%e8%a8%98

事務員日記 ショッパーズ石巻に続く昭和ノスタルジー

私が子供の時、我が家では、石巻中心部にお出かけする事を、「まちに行く」と言っていました。

「まちに行く」のメインは、もちろん川沿いにあったデパート「丸光」です。
地下食料品売場の、ソースが美味しかった白いたこ焼、生ジュース、くるくる回るカラフルなお菓子、赤と緑の格子柄巾着の甘栗太郎等々。
買い物の後で買ってもらえるのがとっても楽しみでした。

ところで、回るお菓子の謎のシステムは未だどこかにあるんでしょうか?

あと、ネットで検索したら、丸光のたこ焼を再現したお店が市内にあるみたいです。

今度行ってみよう。

 

-事務員A-

事務員日記 旬のタケノコを頂きました

旬のタケノコを頂きました。

緑のツンツンが可愛いらしい。

 

 

 

このいくえにも巻かれた皮を見よ

 

 

 

タケさんがタケノコちゃんをいかに大事に大切にしていたのかわかりますね。
ジーン…

 

それはそれとして、チャッチャッと調理して食べました。

 

柔らかくてとても美味しかったです。

 

-事務員A-

事務員日記 石巻のお勧め

お薦め

 

お気に入りを、誰かに紹介し
「美味しいっ !」と言う顔を見たい。
「でしょう?」とドヤ顔したい。

念のため、
「今回紹介したいのはこれなんです」と某Bにお伺いを立てました。
某Bは、少し困惑の表情を浮かべつつも、まぁ良いんじゃないですかと送り出してくれましたので、早速行きますよ(困惑の理由は後程

本日のお薦めは地元石巻の蒲鉾です。

お馴染みの白とキツネ色の小柄なボディの中には、スティック状のチーズが格納されております。

一口齧れば、プリっとした弾力のある食感と、チーズの濃厚でクリーミーな味わいが…
実に良い仕事してますね。
うまっ。
このチーズどこのなんでしょうね?
可愛らしいサイズなので三口位で食べ終わってしまい、早くも2つ目に手が伸びます。
あー美味しい。
毎日食べても飽きません。

6個入りで、スーパーの蒲鉾コーナーでお目にかかれます。

ミニ笹、普通の大きさの笹かま等どれもお薦めですが、チーズインが私のイチオシです。

石巻蒲鉾 チーズ入りミニ笹かまぼこ
某Bのご実家です。
こちらもご贔屓に。

 

-事務員A-

事務員日記 ”明日の神話” オリジナルラブ

明日の神話 オリジナルラブ

この作品は、
田島貴男氏が、彼が敬愛する岡本太郎の
壁画「明日の神話」に捧げた作品とのことでオープニングは、過去にCMにも使われていた(芸術は爆発だ) 岡本太郎の印象的なピアノ演奏で始まります。

スローなバラードで、どこか懐かしく、一方で荘厳な印象さえ感じる美しい曲です。

歌詞については
曲中の「たろうととしこのように♪」は岡本太郎とパートナーの敏子さんのことね、という程度の認識で、あとは、なんとなくフフフフフフーフー的な感じで流し聞きしていたのですが、
先日たまたま車で聞いた時、ダイレクトに歌詞が入って来て、
なんだかジーンと心に響いたのです。

ストレートなラブソングなのですが男女間だけでなく、もっと壮大な背景が描かれているような気がします。

特にこの部分が刺さりました。

「たがいの気持ちをこの世界に描くよ
たがいの気持ちがこの世界を描くよ
たがいに思えば幻じゃなくなる
物語は」

コロナウィルスの感染拡大が止まりません。
今のような状況を救うのは、皆が、大切な人のことは勿論ですが、他者のこと、社会のことを想って自分の行動を考えることであって、そういう他者への愛に気付くことが問題の解決策の一つなのかなと感じたからです。

改めて今何ができるか、どう行動すべきなのか考えたいです。

 

-事務員 A-